仙台ヤマトハカリ設定操作情報
  1. ホーム home
  2. 製品情報 product
  3. 機種からさがす model
  4. 設定手順情報 configuration procedure

お問い合わせは、電話・ファックス・フォームメールでお受けしております。
ご質問・ご要望・商品の問い合わせ・お見積りなど、お気軽にお問い合わせください。

産機・設定手順情報

●トラックスケール用指示計 EDP-1900 の Google Chrome バージョンアップに伴う表示不具合の対策


2021年1月末の Google Chrome のバージョンアップにより、
Version 1.5 以前の EDP-1900 でウェブアクセスする機能を使用されているお客様において、
画面下側のフッター部分の高さが高く表示されて、操作に支障が生じる問題が発生しております。

対策

EDP-1900 Version 1.5 以前の EDP-1900 でウェブアクセスする機能を使用されているお客様は、
下記手順書、対策ファイル により、対策していただくようお願い致します。
尚、この対策は、EDP-1900 に接続許可されているパソコン毎に行う必要があります。
[手順]    Google Chrome 表示不具合の対策について を表示
[対策2用ファイル]  □  EDP1900-fix1.txt を表示
[対策2用ファイル]  □  EDP1900-fix2.txt を表示

対象環境

 お客様  インターネット接続しているパソコンからGoogle ChromeでEDP-1900にアクセスしているお客様
 EDP-1900  Version 1.50 以前  EDP-1900 Version 1.50 からは対策済みです。 
 Google Chrome  Version 9.x 以降  インターネット接続しておらず、Version 8.x 以前でアクセスしている場合は、表示のくずれはありません。
 インターネット接続している Google Chrome は、強制的にバージョンアップされますのでご注意ください。

補足

対策2で説明されているブラウザ拡張機能「Stylus」での対策は、Chromium版Microsoft Edgeでも有効です。
(Chromium版Microsoft Edgeの確認バージョン 91.0.864.48)

●トラックスケール用指示計(EDP1900)の音声設定について


車両進入・計量完了・エラー等の時に、メロディや音声を出力することができます。

設定手順


  1. [1]画面右下の「音声設定」アイコンをタッチします。
  2. [2]「音声設定」が表示されます。
  3. [3]音声の種類を選びます。
  4. [4]繰り返し回数を設定します。
  5. [5]【再生】をタッチして確認します。
  6. [6]ボリュームスライダーを動かすと音量を調整できます。
  7. [7]「案内までの時間(秒)」は伝票入力を開始するまで繰り返す時間です。
  8. [8]設定を保存する操作はありません。【×】または【キャンセル】で画面を閉じます。

音声の種類


案内の種類音声の種類音声の内容
起動時の案内 無効(音声出力しません)
 スタート1(メロディー)
 スタート2(メロディー)
 スタート3(メロディー)
車両進入時の案内 無効(音声出力しません)
 車両進入1(メロディー)
 車両進入2(メロディー)
 車両進入3(メロディー)
 車両進入4(音声案内)車両が計量器に進入しました。伝票入力を行ってください。
 車両進入5(音声案内)車両が進入しました。
計量完了時の案内 無効(音声出力しません)
 発車OK1(メロディー)
 発車OK2(メロディー)
 発車OK3(メロディー)
 発車OK4(音声案内)計量が完了しました。車両を計量器から退出させてください。
 発車OK5(音声案内)発車してください。
エラー時の案内 無効(音声出力しません)
 エラー1(メロディー)
 エラー2(メロディー)
 エラー3(メロディー)
操作案内 無効(音声出力しません)
 有効 伝票欄を入力してください。

●トラックスケール用指示計(EDPシリーズ)の新元号設定方法

和暦で運用しているお客様は、機種別の手順書により、設定変更をお願い致します。
なお、手順書には、和暦から西暦への設定変更の手順も記載されています。
EDP-1600の設定変更の手順
EDP-1700の設定変更の手順
EPD-1800、EDP-1801の設定変更の手順
EDP-1900の設定変更の手順